オナ禁を制する者は大学受験を制する

オナ禁生活の中で自分を見つめ直して大学受験を制する、全く新しい受験ブログです。

オナ禁を制する者は大学受験を制する

Love the life you live. Live the life you love.

私の浪人生活〜1〜

2015年3月10日。平成28年度の東京大学の合格発表がホームページにて行われました。私はその結果を電車の中で見ました。そこに自分の番号はありませんでした。

↓実際の番号

f:id:onakinlife:20161228131152j:image

 

正直に言いますと、自己採点をした結果、厳しいなと感じていました。でも、合格最低点が下がっていてくれっと願いつつそのページを開きました。

 

中学入試の時の合格発表で落ちたとわかった時は泣きました。でも、東大の合格発表では涙は出てきませんでした。あまり悔しさがありませんでした。現役時代にやりきった感がなかったし、落ちても来年があると考えていたからです。

 

現役時代の勉強量は圧倒的に不足していました。今まで中学入試や資格試験を含め失敗したことがなく(中学入試はギリギリ補欠合格で拾われました)、まぁなんとかなるだろうと、東京大学を舐めていました。勉強はするもののしばらくするとやる気がなくなり、ゲームをしてみたり、映画を見たり、また例のごとくすることがなくなったら自慰行為をしました。こんな奴は東京大学に入る資格などあるはずがありません。日本最高峰の大学に対して失礼です。

 

話は少しそれますが、暇つぶしにやっていた、ゲーム映画自慰行為の3点について思うことを書かせてください。まずは、ゲームについて。ゲームはやった所で得られるものはなく、やり終えた後は虚無感でいっぱいになりました。次に映画。厄介なのはこの映画です。さすがプロが時間をかけて作り上げた作品なだけあって、得られるものが多いです。自分が生きてきた人生とは違った人生を経験でき、またこれを見た後はまるで自分が作家になったかのように感傷的になれます。ゲームよりはるかに有意義な暇つぶしなんです。勉強をしなければならない受験生が映画で暇つぶしをすることは別に悪いこととは思っていませんでした。数多くの映画をみて、大量の勉強時間を失いました。最後に自慰行為について。やり終えたあと、行為に及んだ時間に比例した達成感と虚無感を感じました。映画のように有意義に過ごせた感じはしませんが、中毒性があり、やめられませんでした。

 

いざ、浪人をするとなるとお金がかかります。その計算をしていく中で、親にかける負担の大きさが分かり、申し訳なくなってきて自分を変える決心をして浪人生活が始まりました。

f:id:onakinlife:20161228134919p:image

続き

 

オナ禁日記3日目

3日目に入り、リセット後の疲れは取れつつあり、自信を取り戻しつつある気がします。この日記は自分の1日を省みる場であるので、中身が薄くなることをご了解ください。

 

今日はブログを再開し、非常に充実した日を過ごせた気がします。今日非常にためになったのは、休憩時間を延長させないコツです。そのコツというのは、休憩終わりの「儀式」を持つということです。勉強をしないといけないと思いつつも、やる気が出ないと言い訳して始められない。「やる気は、やらないと起こらない」そう言い聞かせて、私は一曲好きな曲を聞くという「儀式」をして勉強に取りかかることに決めました。

 

こちらのあつい記事を拝見しました!

 

自慰行為に至る要因について

どうもonakinLIFEです。

つい先日リセットしてしまい、反省しております。リセットしたら次の日の朝が辛いです。精神衛生上も悪いことだらけですが、過去に執着したところで何も生まれません。ですから、この機会、私の思う自慰行為に至る要因について整理してみたいと思います。

 

要因その1  暇つぶし

暇つぶしが一番の原因だと私は昔から思っています。自慰行為はインスタントな快楽を手軽に得られる行為です。暇つぶしにすることがなければ、と手を出すことが多かったです。

 

例えば、勉強がひと段落ついた際、面白いテレビもやってなくすることがない時なんか一人でせっせっと自慰行為に励むことが多かったです。他にも食後で動きたくない時や、寝られない時などなど、とにかくすることがない時です。

f:id:onakinlife:20161227192418p:image

 

要因その2   純粋な性欲

 

性欲というのは波のあるものに感じられます。勉強中にぐわっと急上昇してきたり、また日常で出会ったラッキースケベを思い返した時にムラムラしてきます。逆に運動中などは皆無なのですが。

 

ところで勉強中の性欲は純粋なんでしょうかね?今これを書いていて思うに、性欲はサボりたいという気持ちが作り出した欲求なんではないでしょうか?アドラー言う目的論的な考えですね。アドラーについては自分の中で大切な存在なので後日記事にしたいです。

 

まとめ

私が思い当たるのはこの二つしかありませんでした。実際には暇つぶしに大きな要因があると考えています。暇つぶしに他の行為があれば、やめられるのかな。運動とか筋トレとかは暇つぶしになるのかな。また考えてみます。

 

 

 

お詫び

すいません。一昨日リセットしてしまい、更新が途絶えてしまいました。反省しました。もう一度続けます。自分との戦いです。

 

オナ禁日記8日目

ブログは昨日から始めましたが、禁欲は2週間ほど前から始めました。一度リセットして、いま8日目です。恥ずかしい話、8日目は自己ベストタイなんです。

 

以前は禁欲しようとしても1週間が限界で自分に負けていました。今はこのブログもあり、センター試験が近づいたこともあり、このオナ禁にかける思いが違います。頑張ります。

f:id:onakinlife:20161224130247p:image

自己紹介と抱負

私onakinLIFEの自己紹介と抱負について語りたいと思います。

まずは自己紹介から!

      • 性別   男
      • 年齢   18
      • 職業   予備校生←
      • 趣味   映画観賞

f:id:onakinlife:20161223135939p:image

 

予備校生はブログなど書かずに勉強しろって思った方もいると思います。その通り、なにも隠そう、私、onakinLIFEは現在1浪中です。このことについてもまた記事にしようと思います。

次にこのブログの目的と抱負を!

 ずはりこのブログの目的は、長期的なオナ禁と第一志望校である東京大学に合格し、オナ禁の意味を発信しつつ、自分が成長することにあります。このブログはあくまでオナ禁を続けるための規制装置であり、自分の発信能力を高める場であります。もちろん、有益な情報はどんどん発信していくつもりです。具体的には、オナ禁の日々を綴った日記や、受験に関する日記、私が実感して感じたオナ禁、受験についてなどをまとめたものを予定しています。オナ禁も受験も現在進行形で行われいます。このブログが過去となり、見たことのない受験のためのブログになっていること願っています。

さて、私の抱負ですが、

  1. 半年間に渡るオナ禁
  2. 東大合格
  3. 毎日更新

のこの三点です。

どうぞonakinLIFEをよろしくお願いします。

 

初めまして

初めましてonakinLIFEです。

f:id:onakinlife:20161223134048p:image

これからオナ禁と受験を掛け合わせた画期的な受験ブログを書けたら良いなと思っています。皆さんの熱い意見もお待ちしています。

自己紹介の記事はこちらから